飛行機

大阪航空専門学校

 

- 教育理念、沿革・歴史 -

  1. トップページ
  2. 学校・学科紹介
  3. 教育理念、沿革・歴史

教育方針

「学生の自主性を尊重し発展させ、即戦力となる人材を育成することで社会に貢献する」教職員個々の自己研鑚により時代に即した各分野の専門的知識を授ける。また社会人基礎力を向上させることで「会社にとって活かせる人材」を育成し社会に輩出する。

沿革・歴史

平成5年3月 学校法人ヒラタ学園 大阪航空技術専門学校 認可
平成5年3月 航空技術専門課程 ヘリコプタ操縦士学科 2年制 認可
平成5年3月 航空技術専門課程 ヘリコプタ整備士学科 2年制 認可
平成5年3月 家島ヘリポート開港 ヘリコプタ操縦訓練開始
平成7年4月 航空技術専門課程 航空整備士学科(学科名変更) 2年制 認可
平成7年4月 ビジネス専門課程 エアライン学科 2年制 認可
平成10年4月 航空技術専門課程 航空操縦士学科(学科名変更) 2年制 認可
平成12年4月 航空技術専門課程 航空操縦士学科 1年制 認可
平成12年4月 ビジネス専門課程 空港エアライン学科(学科名変更) 2年制 認可
家島から神戸ヘリポートに移転(ヘリコプタ操縦の訓練のみ)
平成19年4月 学校法人ヒラタ学園 大阪航空専門学校 学校名変更 認可
平成20年4月 ビジネス専門課程 エアポート学科 2年制 認可
平成20年4月 ビジネス専門課程 エアライン学科(学科名変更) 2年制 認可
平成21年7月 神戸キャンパス竣工
平成21年9月 神戸ヘリポートから神戸キャンパスに移転(航空操縦士学科のみ)
平成25年3月 航空技術専門課程 航空整備士学科、航空従事者指定養成施設テストコースの指定
平成27年4月 国土交通大臣から航空従事者養成施設として指定を受ける(二等航空運航整備士・飛行機)