飛行機

大阪航空専門学校

 
  1. トップページ
  2. 学校・学科紹介
  3. エアポート学科

- エアポート学科 MOVIE -

エアポート学科では空港に到着する飛行機の地上支援業務を行うグランドハンドリングのプロを養成します。安全性・正確性・定時性が強く求められる航空業界ではグランドハンドリング技術者のニーズが高まっています。最近は女性スタッフも多く、人気のある職業です。「飛行機が好き」という気持ちを胸に、夢のフィールドに近づきましょう。

- コース紹介 -

エアポート

【グランドハンドリングコース】

航空機の地上支援に関するあらゆる知識と、マーシャリング、プッシュバック、貨物の搭降載など、グランドハンドリングで求められるさまざまな技能を身につけるコースです。危険物乙種第4類取扱者、大型特殊自動車・けん引自動車免許など、実際の仕事で必要になる資格を在学中に取得できるようサポートします。

- 業種・職業紹介 -

◆ グランドハンドリングコース 目指せる夢の舞台 ◆

  • マーシャラー

    【マーシャラー】

    パドルを持った腕の動作だけで『右へ』『直進せよ』『停止』などの合図を送り、着陸した飛行機を駐機場に誘導します。

  • プッシュバック

    【プッシュバック】

    自力ではバックできない飛行機を、専用の車輌を使ってけん引。所定の位置まで飛行機を移動させます。

     
  • 航空貨物搭降載

    【航空貨物搭降載】

    航空貨物や旅客手荷物の積み込み、積み降ろしを担当。ハイリフトローダーといった特殊車輌を巧みに駆使します。

  • 航空貨物荷役業務

    【航空貨物荷役業務】

    空港内の上屋で貨物を飛行機に搭載できるようにコンテナやパレットに積み付けます。

  • PBBオペレーター

    【PBBオペレーター】

    PBBは、Passenger Boarding Bridgeの略。出発ゲートと飛行機のドアを結ぶトンネルのような旅客搭乗橋のことで、 PBBオペレーターはこれを操作する人です。

     
  • 搭載監督者

    【搭載監督者】

    重量バランスや効率性を考慮した貨物搭降載のプランを作成し、関連部署に指示を出します。取り扱う飛行機ごとの資格を必要とする上位の資格。

  • ウエイトバランス業務

    【ウエイト バランス業務】

    航空機のバランスを保ちつつ、コンテナなどの航空貨物が効率良く積み付けられるように搭載手順をプランします。

  • 給油

    【給油】

    厳しい安全基準に基づく迅速な給油作業のために、燃料の品質管理、給油車輌や給油施設の点検保守も実施。

     
  • チョークマン

    【チョークマン】

    タイヤ止め(チョーク)を用いて、到着した飛行機のタイヤを完全に止めます。 また、出発の際は飛行機と一緒に機体が自走できる場所まで行き、その安全を守る。

航空機の地上支援に関するあらゆる知識と、マーシャリング、プッシュバック、搭降載など、グランドハンドリングで求められるさまざまな特殊技能を培い、即戦力として活躍できる能力を身につけます。実際の仕事で必要となってくる各種資格も積極的に取得。危険物乙種第4類取扱者、大型特殊自動車、けん引自動車免許などを在学中に取得できるようサポートします。