飛行機

大阪航空専門学校

エアライン学科ブログ

  1. トップページ
  2. エアライン学科ブログ
  3. 留学レポート From Melbourne, Australia

留学レポート From Melbourne, Australia

2018年度留学組がぞくぞくと帰国しています

 

 😀 帰国生の「留学レポート」より「留学の動機」「学習内容」「感想」について抜粋

 

 

[留学先]

オーストラリア メルボルン

 

[留学期間]

2018年4月7日〜2018年12月2日

 

[留学の動機]

英語力の向上と、 他国の文化を現地の人との関わりを通して知るため。
自分が知らないことを、もっと知りたいと考えたため。

 

[学習内容]

General Englishでは
教科書にそってスピーキング、リスニング、ライティング、
リーディングをのばし、週に1~2回テストがあります。
日本で習ったことのある文法などを、より詳しく、
使い方や、会話の中での活かし方などを勉強しました。

 

 Barista courseでは
 午前中は現地の専門学校で現役のバリスタの先生に
 指導して頂いたり、クラスでマーケットに行って、
 実際に注文して、英語での注文の仕方や、
 テイスティングを行い味の違いや、匂いについてdiscussionを
 して、その時に使える単語や表現の仕方などを勉強しました。
 その中でオーストラリアの伝統的な食べ物や、
  飲み物についても知ることが出来ました。
  昼からはコーヒーの歴史について学んだり、実際に
  プロの方に来て頂いてプレゼンを聞いて、より詳しく、
  珈琲の生産や、商売の方法やマネジメントについて
  勉強しました。

 

 

 

[感想]

バリスタとしてカフェで働いていて、お客様との会話がとても
 楽しかったです。バリスタは、お客様との会話も仕事の内
 と言うくらいに求められます。お客様の様子を見て、
 声をかけたり、お客様から話しかけて来て下さったりなど、
 コーヒーを作る少しの間ではありますが、働いている中で
 色々な人とコミュニケーションが取れるので、
 とてもいい時間だと感じています。
 毎日来てくれださるお客様の顔とオーダーを覚えると、
 喜んで頂けたり、逆に私の名前を覚えてくれたりもしました。

 

 

 😉 Barista courseの受講という実践を通して、

英語+コミュニケーション力を磨いたようですね