飛行機

大阪航空専門学校

エアライン学科ブログ

夏休みももう終わり

長かった夏休みも今日で最後・・・

エアライン学科は明日から授業が始まります。

学生達はインターンシップや英語など、夏休みに勉強を精力的に行ってきたと思います。

 

そして、多くのみなさんに参加していただいた体験入学もひとつのピークを過ぎました。

 

まだ9月にも体験入学がありますので、まだ参加できていない皆さんぜひいらして下さい

体験入学はどういうことをしているの?という方へ。

 

ぜひとも来校頂いて、体感して頂きたいのですが、おおまかな内容を少しだけお伝えします。

機内アナウンス体験、チェックインカウンターで対応体験、航空券予約体験、

貨物取扱コース希望者には貨物に関する時刻表を読み取る体験などをして頂きます。

 

また、併設している航空整備士学科の実習場にて、機材は固定されていますが、

実際のセスナ・ヘリコプターなどに乗って翼などを動かすことができます。

 

また、B747の飛行シュミレーターは、
実際にパイロットの方々が使っていたもので、コクピットの席に座ることもできます。

 

この夏、体験授業に来てくれた参加者の多くから、『すごいすごい!』という声が多く出ていました!

より航空業界を身近に体感できる良い機会だと思います。