飛行機

大阪航空専門学校

エアライン学科ブログ

これから、、、

ゴールデンウィークが終わりました。

みなさん、体調は大丈夫でしょうか。

さて、この時期に私達によく起こることが、5月病です。

そこで、この5月病をどうやって解消していけばいいか、少し触れてみます。

 

1.コミュニケーションでストレスを軽減する
家族や友人などとのコミュニケーションの機会を大切にしましょう。

信頼できる相手に悩みを話すだけでもストレスは軽減されます。

他人と話すのはおっくうなことでもあるのですが、ストレスと処理能力のバランス

について考えてみるとき、他人とのコミュニケーションは悩みを分かち合うことで

気持ちが楽になることもあります。

 

2. 食生活の栄養バランスを考える
食べもので治るなら誰も悩みはしない、と思うかもしれません。しかし、どんなものを

食べるかで、変わってくるそうです。

例えば、脳内では、偏った食事を取り続けてしまうと、脳への取り込みが阻害されるようです。

栄養バランスは重要です。

 

3. 良い睡眠をとる
睡眠は心と身体の回復に重要な役割です。

睡眠の質を上げるためには、正しい生活習慣を身につけます。

ところが、このゴールデンウィークに「寝だめ」をするといった、いつもと違う睡眠サイクルに

なってしまうと、睡眠リズムが崩れることで五月病の原因になるという説もあります。

寝すぎることも問題ということです。

 

4. オフの日は少し勉強のことを忘れてリラックスする
オフの日は自分の好きなことに時間を費やし、少し勉強のことを忘れたほうがいい場合も

あります。

体を動かす、読書をする、映画を見る、料理、アロマ、ヨガ etc.いろいろあると思うので、

ぜひ自分が好きなことをして、オフの日はリラックスをするようにしましょう。

5月病を乗り越えて、6月の英検の資格取得を目指していきましょう!