飛行機

大阪航空専門学校

エアライン学科ブログ

  1. トップページ
  2. エアライン学科ブログ
  3. 留学レポート From Eastbourne, England

留学レポート From Eastbourne, England

イギリス留学中の学生がもうすぐ留学生活を終えようとしています。

 

 

 

彼女の留学レポートより、

「留学して気づいたこと・感じたこと」

「楽しかったこと・感動したこと」

「留学経験をどう活かしたいか」について抜粋します。

 

 

[留学先]

イギリス イーストボーン

 

[留学期間]
2018年4月8日〜2018年11月30日

 

[留学して気づいたこと・感じたこと]
留学をしてみてやっぱり、listeningとspeaking力が全く足りないなと痛感しました。
もちろん学校でテキストを読んで問題を解くこともあるのでreadingとwritingも必要ですが、先生が話していることをきちんと理解して次は何をしなければならないだとか、質問に対して自分の意見を言わないといけない事の方が多いのでlisteningとspeakingが大事で私にはそれが全く足りてなかったので最初はとてもつらく、日本でもっと英語の音楽を聴いたり、友達同士英語で会話したりすればよかったなと反省しました。
それからここにきて、先生方に自分も含めて日本人はあまり自分から発言したり、意見を言う事が少ないと指摘を受けたので、自信がなくてもなるべく発言するようにしたり、疑問に思ったことはきちんと聞いて自分の考えを言ったりするように心がけました。

 

[楽しかったこと・感動したこと]
友達とランチをしたりロンドンに行ったりして休日を楽しんでます。
また、バス停で地元の人が話しかけてくれたりして、そこで今週はこんなイベントがあるよ、だとかここはいい所だよ、などいろいろ教えてくれたりするので、現地の人と会話をするのが楽しいです。

 

 

[留学経験をどう活かしたいか]
もちろん就職活動等でも活かしたいですが、駅で困っている外国人の方がいたら自分から声をかけたりしていきたいです。以前は聞き取れる自信と上手く説明出来る自信がなかったので出来なかったのですが、留学をして少し自信がついたので積極的にしていきたいです。
それから、私自身が英語の勉強を積極的にし始めたのが高校生と遅く、小さい頃から英語に触れもっと勉強していればよかったなと後悔していて、私が留学をしたことで、小学生、中学生になる妹や従姉妹が英語に興味を持ち、英語で電話してきたりするのですが、こう言う風に自分が持っているスキルを活かして身近な人たちに英語に触れる機会を増やしたり、教えたりしていきたいです。

 

 

 😛 何でも「仲間」がいると続けやすいですね。

帰国後も他の帰国生とともに留学を通して学んだことを活かしましょう