飛行機

大阪航空専門学校

 

学費・学費サポート制度・各種教育ローン

  1. トップページ
  2. 募集要項
  3. 学費・学費サポート制度・各種教育ローン
学費について

本校なら、経済的負担を軽くして航空業界にいち早く就職できます

航空業界に就職した人は、専門学校卒、大学卒、短期大学卒、大学院卒とその最終学歴は様々。ただ、航空業界は専門職が多く存在する業界のため、専門学校卒の人材を多く採用する傾向にあります。また、学費は下記のグラフが示す通り、「航空業界に就職したい!」という目標が同じならば、経済的負担が軽いのは本校です。

学費の図(エアライン学科)

※1 近畿圏内のエアライン学科を有する主な専門学校の平均。エアライン学科で比較。
※2 文部科学省官令による標準額。ただし、国立大学の法人化により、国立大学の学費も大学間で差があります。
※3 文部科学省「平成26年度私立大学入学者に係る初年度納付金平均額調査」を元に算出。私立大学昼間部の平均額。
※上記の平均額の千円単位は切り捨てています。

学費の図(航空整備士)
学費(単位:円)

エアライン学科・エアポート学科

年次 納入日 入学金(入学時のみ) 授業料 施設設備費 年間合計
1年次 入学手続き時 ¥200,000 ¥350,000 ¥160,000 ¥710,000 ¥1,220,000
7/27 - ¥350,000 ¥160,000 ¥510,000
2年次 3/27 - ¥350,000 ¥160,000 ¥510,000 ¥1,020,000
7/27 - ¥350,000 ¥160,000 ¥510,000

航空整備士学科

年次 納入日 入学金(入学時のみ) 授業料 施設設備費 年間合計
1年次 入学手続き時 ¥200,000 ¥350,000 ¥210,000 ¥760,000 ¥1,320,000
7/27 - ¥350,000 ¥210,000 ¥560,000
2年次 3/27 - ¥350,000 ¥310,000 ¥660,000 ¥1,220,000
7/27 - ¥350,000 ¥210,000 ¥560,000

【エアライン学科、エアポート学科、航空整備士学科共通】
・入学手続き時の納入金は、合格通知書に記入された指定日までに納入していただきます。
・教材費(教科書代・作業着代・工具代)は施設設備費に含まれます。
・資格試験受験料・免許取得費用は別途必要になります。
・納入された入学金・学費の払い戻しはいたしません。
  (平成31年3月31日までに入学辞退届けを提出し受理された場合は、入学金以外の入学時納入金は全て返金いたします。)
・教育ローンを申し込まれる場合は事前にご連絡ください。

固定翼(飛行機)コース <海外+国内訓練>

年次 納入日 入学金
(入学時のみ)
授業料 フライト実習費 施設設備費 年間合計
1年次 入学手続き時 ¥200,000 ¥500,000 約¥286,110 ¥420,000 約¥1,406,110 約¥5,306,110
7/27 - - $32,500
(約¥3,900,000)
- $32,500
(約¥3,900,000)
2年次 3/27 - ¥500,000 約¥2,080,800 ¥420,000 約¥3,000,800 約¥5,815,690
7/27 - ¥500,000 約¥2,314,890 - 約¥2,814,890

※230時間のフライト実習費が含まれておりますが、個人差により追加費用が必要となります。1年次後期に海外での訓練があります。

固定翼(飛行機)コース <国内訓練>

年次 納入日 入学金
(入学時のみ)
授業料 フライト実習費 施設設備費 年間合計
1年次 入学手続き時 ¥200,000 ¥500,000 約¥2,601,000 ¥420,000 約¥3,721,000 約¥6,756,300
7/27 - ¥500,000 約¥2,535,300 - 約¥3,035,300
2年次 3/27 - ¥500,000 約¥5,226,300 ¥420,000 約¥6,146,300 約¥9,507,400
7/27 - ¥500,000 約¥2,861,100 - 約¥3,361,100

※225時間のフライト実習費が含まれておりますが、個人差により追加費用が必要となります。

回転翼(ヘリコプタ)コース <海外+国内訓練>

年次 納入日 入学金
(入学時のみ)
授業料 フライト実習費 施設設備費 年間合計
1年次 入学手続き時 ¥200,000 ¥500,000 約¥541,200 ¥420,000 約¥1,661,200 約¥5,921,200
7/27 - - $35,500
(約¥4,260,000)
- $35,500
(約¥4,260,000)
2年次 3/27 - ¥500,000 約¥2,706,000 ¥420,000 約¥3,626,000 約¥6,128,440
7/27 - ¥500,000 約¥2,002,440 - 約¥2,502,440

※175時間のフライト実習費が含まれておりますが、個人差により追加費用が必要となります。1年次後期に海外での訓練があります。

【パイロット学科】
・入学手続き時の納入金は、合格通知書に記入された指定日までに納入していただきます。
・資格試験受験料・免許取得費用は別途必要になります。
・パイロットシャツ費、教材費は施設設備費に含まれます。
・納入された入学金・学費の払い戻しはいたしません。
  (平成31年3月31日までに入学辞退届けを提出し受理された場合は、入学金以外の入学時納入金は全て返金いたします。)
・海外留学費および国内フライト実習費は、留学先の変更
・燃料費の高騰・為替レートの変動などの理由により変更になる場合があります。1$=120円換算
・海外留学費は留学先での生活費・渡航費・海外旅行保険費は含んでおりません。
・留学先の国内情勢等によっては留学先が変更される場合があります。
・回転翼のみアワメーターで計算します。
・海外留学訓練費はドル建てでのお振り込みになります。

学費サポート制度

本校独自の奨学金には、下記の6つの奨学金があります。

各種特別奨学金制度(この内の奨学金から 1つのみ適用可)

ライセンス奨学金

本校入学までに取得した資格が対象。

◆ 実用英語技能検定(準1級以上)『(財)日本英語検定協会』
     TOEIC® (650点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』     30万円 免除

◆ 実用英語技能検定(2級)『(財)日本英語検定協会』
     TOEIC® (500点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』     20万円 免除

◆ 実用英語技能検定(準2級)『(財)日本英語検定協会』
     TOEIC® (400点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』     10万円 免除

高校クラブ活動奨学金

平成31年3月高校卒業見込みの方で、
高校時代にクラブ活動を3年次に引退するまでやり遂げた方が対象。

5万円 免除

高校皆勤賞奨学金

平成31年3月卒業見込みの方で、高校時代3年間、無遅刻・無欠席の方が対象。

10万円 免除

海外留学・ホームステイ経験奨学金

今までに、1ヵ月以上の海外への留学やホームステイの経験のある方が対象。

10万円 免除

グラデュエーション奨学金

大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)・高等専門学校(5年課程以上)の
卒業者および平成31年3月卒業見込みの方が対象。

10万円 免除

家族奨学金

本校および姉妹校の近畿コンピュータ電子専門学校の卒業生・在校生の兄弟姉妹が対象。

10万円 免除

各種教育ローン

大阪航空専門学校で利用可能な各種教育ローン・奨学金について

利用条件など詳細は各リンク先をご参照ください。
本校独自の『学費サポート制度』については、こちらをクリック!!

新聞奨学金制度について(受付8月1日より開始)

働きながら勉強がしたいという方のための新聞社の奨学金制度です。
各会、定員になり次第締切りとなりますので、希望の方はお早めにお申し込み下さい。

奨学会名 産経新聞奨学会[大阪]
応募資格 通学を希望する23歳以下の学生
学費貸付 192万円まで(無利息)
返済方法 毎月の奨学金70,000円を全額返済に充当する
各特典
  • ◆給料=126,300円(深夜手当含む)
  • ◆個室提供。部屋代一部負担
  • ◆年度末貫徹奨学金15万円支給
  • ◆ボウリング大会、スポーツ観戦、バスツアーなどのレクリエーションを実施
(平成30年1月現在)
業務内容 朝夕刊の配達、折り込み、その他