• 学校・学科紹介
  • 5つのポイント
  • 就職情報
  • OB・OG紹介
  • キャンパスライフ
  • 施設案内
  • 募集要項
  • 体験入学・イベント
  • 入学希望の方へ
  • 保護者・先生の方へ
  • 社会人・大学生の方へ
  • 企業の方へ
  • 卒業生の方へ

ホーム > 募集要項 > 学費サポート制度

募集要項

学費サポート制度

学費サポート制度

本校独自の奨学金には、下記の6つの奨学金があります。

  1. ライセンス奨学金(本校入学までに取得した資格ランクにより、10万円・20万円・30万円免除の3種類があります。詳細は募集要項をご覧ください。)
  2. グラデュエーション奨学金(大学・短大・専門学校(2年課程以上)卒業者および平成28年3月卒業見込みの方が対象。初年度の学費から10万円免除。)
  3. 高校クラブ活動奨学金(平成29年3月高校卒業見込みの方で、高校時代にクラブ活動を3年次に引退するまでやり遂げた方が対象。初年度の学費から5万円免除。)
  4. 海外留学・ホームステイ経験奨学金(今までに、1ヵ月以上の海外への留学やホームステイの経験のある方が対象。初年度の学費から10万円免除。)
  5. 家族奨学金(本校及び姉妹校 近畿コンピュータ電子専門学校の卒業生・在校生のご家族が対象。初年度の学費から10万円免除。)
  6. 高校皆勤賞奨学金(平成29年3月高校卒業見込みの方で、高校時代の3年間、無遅刻・無欠席の方が対象。初年度の学費から10万円免除。)

上記のうち、いずれか1制度が適用されます。
※詳しくは、募集要項をご参照ください。

指定校推薦入試
併願不可・推薦枠/各高等学校2名 ※パイロット学科は対象外です。
特待生入試
併願可
制度の説明 過去3年間にわたり出願実績のある学校に対して、すでに卒業されている先輩の実績などを評価し、指定校推薦枠を設けております。学校長または担任が、「指定校推薦該当者として入学に値する人物であり、かつ本校入学後も、勤勉実直に、よく知識・技能の習得に努力する」と認める者が対象となります。 学校長または担任の先生が、「本校の特待生として入学に値する人物であり、かつ本校入学後も、勤勉実直に、よく知識・技能の習得に努力し、他の学生の模範となる適格性を備えている」と認める者が対象となります。
条件 学校長または担任が、「指定校推薦該当者として入学に値する人物であり、かつ本校入学後も勤勉実直に、よく知識・技能の習得に努力する」と認めるもので、以下の1~4を満たす者。
  1. 健康で目的意識を持ち、学習意欲が旺盛であること。
  2. 平成29年3月卒業見込者、または高等学校卒業者であること。
  3. 本校専願で、高等学校調査書の評定平均値が、3.0以上であること。
  4. 在学中の正当な理由なき欠席が、15日以内であること。
高等学校・専門学校・短期大学・大学卒業者及び平成29年3月卒業見込者で、高等学校調査書の評定平均値が3.5以上の者。
特典 学費一部免除
50,000円
試験を実施し、成績優秀者には、成績状況によりA~Cランクにて学費一部免除などの優遇措置を適用 ※不合格者は推薦入試として再選考いたします。
Aランク 50万円 免除 最大5名
Bランク 30万円 免除 最大10名
Cランク 20万円 免除 最大20名
各種特別奨学金制度
この内の奨学金から 1つのみ適用可
ライセンス奨学金 本校入学までに取得した資格が対象。
A 実用英語技能検定(準1級以上)『(財)日本英語検定協会』
TOEIC® (650点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』
30万円 免除
B 実用英語技能検定(2級)『(財)日本英語検定協会』
TOEIC® (500点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』
20万円 免除
C 実用英語技能検定(準2級)『(財)日本英語検定協会』
TOEIC® (400点以上)『(財)国際ビジネスコミュニケーション協会TOEIC運営委員会』
10万円 免除
高校クラブ活動奨学金 平成29年3月高校卒業見込みの方で、高校時代にクラブ活動を3年次に引退するまでやり遂げた方が対象。 5万円 免除
高校皆勤賞奨学金 平成29年3月卒業見込みの方で、高校時代3年間、無遅刻・無欠席の方が対象。 10万円 免除
海外留学・ホームステイ経験奨学金 今までに、1ヵ月以上の海外への留学やホームステイの経験のある方が対象。 10万円 免除
グラデュエーション奨学金 大学・短期大学・専門学校(2年課程以上)・高等専門学校(5年課程以上)の卒業者および平成28年3月卒業見込みの方が対象。 10万円 免除
家族奨学金 本校および姉妹校の近畿コンピュータ電子専門学校の卒業生・在校生の兄弟姉妹が対象。 10万円 免除

ページの先頭へページの先頭へ